忍者ブログ
毎日の思いつき。毎日の発見。毎日の反省。
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

人というのは、
自分本位、自己中心志向なひとと
相手を想いやって、尊重して自分の意思との調整をするひと

2通りあって、ボクは本来は前者なのだけれども
ここ数年、調和だとか社員のためだとか、
過度に考えすぎていたなって、気づきました。
そして、僕自身も、本当じゃないというのか
気持ちに嘘ついているなって、わかってきました。

幸い、かじ取りを急激に行いまして
業績はぐんと伸びているわけですが、
もちろん、頑張っているみんなのおかげではあるのですが、

個が強すぎて、そもそも
会社は自己実現の手段になりすぎていて
本当は、こんな仕事したくなかったのに
なぜさせるんだ
とか、
自分の問題を、組織に出してしまい
会社や同僚、上司から
ケアされることが当たり前になっていたり
だらだら、愚だ愚だ、午後に毎日話していて、
周りから、おかしいって見られているのに、
残業申請を出すみたいな。
なんだろな、って思っています。

ランチなど手厚い、数々の福利厚生があるわけで
仕事以外のニタニタ、ゆるゆるな写真だけが
SNSにアップされ
そして、ゆるい仕事をしたい志な者が入りやすい
ぬるま湯環境となり

上昇志向、才能のある人には、難しい雰囲気を出していました。

会社も事業も
順調に進むフェーズ、その裏には
資金ショートしそうな時期、数々の困難を乗り越えて
覚悟と根性がついて、生き延びてきます。
そして、ものすごい才能があるか
人並み以上に、学び、苦労してキャリアをつけて
楽だけでうまくいくはずがありません。

そんな、生臭い、汗臭い苦労も努力も
なんか、癒しですとか、おいしいですとか、
そんなアホくさい、ぬるさを出していて
このノリを排除していきます。

緩くて楽しい っていう、あたかも個性的な表現は
自分の自信のなさ
弱さを、開き直って、最も言い訳で見せるだけであって。
今、成長のフェーズに入り
今までのユードーらしさが、無くて、ギスギスしてますね
って言われることを目指します。
だって、本当はそうなんだもんね。
そして、ボクの期待に応えようと
頑張っている人だけに、
海外研修やら、ユードーにしかできないことを
提供する。


本当のことを言っちゃえばいいんだよ。
その通りです。
恥ずかしいことでも、問題なことも
今、やんなきゃいけないので、改革をして
上昇するもの、強い者、才能のあるもの、スキのないものに
来てもらい、
一緒に成長をしていきたいです。

拍手[4回]

PR
非情で残念なことと、とても前向きな報告 HOME オタクに属せない人々
photo by 七ツ森  /  material by 素材のかけら
忍者ブログ [PR]
プロフィール
自己紹介:
仕事と遊びが、遊びの仕事が、どちらかはわかりませんが、必死に毎日考えて生きています。
Twitter
Twitter ブログパーツ
ブログ内検索
カレンダー
07 2017/08 09
S M T W T F S
1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31
アクセス解析