忍者ブログ
毎日の思いつき。毎日の発見。毎日の反省。
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

というのは、iPadアプリiMPCが面白くて、
エスカレートして、実機を買ってしまいました。

適当に8Beatで打ち込んで、タイムストレッチをかけると、この通り。


いわゆる、カッチコチのグルーブの効いた、90年代のMPCによるそれ系なサウンドになります。
iPad版ということで、音圧はないのですが、
2拍目と4拍目裏のアクセントとか、結構シミュレーションしています。

これに気をよくして、
そろそろ、この当時から20年ぐらいなりますし、
ちょっとそれ系なサウンドを作ろうと、MPC5000を買ってみました。
選んだのは、PCに接続せずに単独でサウンドが作れる最終機種だったんですね。
買ったばかりで、


まあ、打ち込みが下手くそという前提はありますけれども、
ちょっと、いじってみましたけれども、駄目なんですね。
やはり、当時のRogerLinn時代のグルーブ感が出なくて、
結局自分の手打ちで、再現しているのです。。
音圧はあるのですが、どうもしっくりこない。

ということで、昔、一瞬手に入れたことがあるのですが、
名機MPC3000を中古で買いまして、遊んでみましたけれども、
やっぱり、良いですね。





MPC5000になって、プレイヤーが勝手にグルーブで打ち込むので、
当時の特徴的なのが無くなった気がしています。
さらに、DUBSTEPのサウンドサンプルとか、
その時代のサウンドになってしまって、
他のメーカーの製品との差別化もなくなっている感じ。


拍手[0回]

PR
SPOTMUSICをつくっています。 HOME サークル活動でそして求人?
photo by 七ツ森  /  material by 素材のかけら
忍者ブログ [PR]
プロフィール
自己紹介:
仕事と遊びが、遊びの仕事が、どちらかはわかりませんが、必死に毎日考えて生きています。
Twitter
Twitter ブログパーツ
ブログ内検索
カレンダー
10 2017/11 12
S M T W T F S
1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30
アクセス解析