忍者ブログ
毎日の思いつき。毎日の発見。毎日の反省。
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

サンフランシスコも6日目ですが、
日本以上に健康的な生活をしています。

つらいのは、SF時間と日本時間に合わせて活動をするので、
まとまって睡眠が取れないのですが。

プログラムのアーロン君が、「さっぱりしたものですね」って
→日本人以上に、日本っぽくてわらいました。あん肝とか刺身、豆腐とかたべまして。
ボクも同じで、サンフランシスコでは日本食以外食べないんだな。

って、結局、毎日、ほとんど日本食
1日2時間ぐらい散歩
朝はサラダ&ヨーグルト
体重落としました。

実は、ちょっとありまして、
具合悪いところ、不健康なところっていうのは、
一つ解決すると、また新しい問題が起きて
おっさん臭いなと思いつつ、
「人生は苦行」って分かることがあるのです。

ボクは、禁煙をしたから、反動って勝手に思っているのですが、
ここのところ、起きたては快調。
午後ぐったり、
椅子に座れないぐらい辛くて。
サボり病かなとか、気合いが足りないのかな
と冗談で思いつつ、あまりにも酷いので
うつ病かと疑って、病院へ行きましたら
泌尿器科ということになり、男性ホルモンが
限りなく少ないってことになりました。

LOH症候群というそうです。
また、症候群か、
あらま、おっさんっぽい病気、格好わるいなって思っていて
月に1回、テストステロンを注射しました。
でも、さらに深刻になってきたので辞めました。
・こいつが切れる月末の精神症状が半端ないぐらい酷いのと
・自分でますます男性ホルモンを作らなくなった。
・前立腺ガンの確率が高まる(らしい)
ってことです。
案の定、健康診断で
中性脂肪が1年で大幅に増えまして
おなかがぽっくり。
1日の食事を1000Kcalだったのを、500Kcalにしました。
ここ数ヶ月。
それでも、代謝が極端に悪く、太りやすい。
顔にキリリさがない。
ただ、良いところは一点。
「髪の毛がフサフサというか、抜け毛が減った。」

テストステロンを補充して、多い時は、
ケロケロといつもの自分ではあるのですが、
これがない時は、
体が動かないというか、筋肉を動かせられない。
頭の処理速度が低下して、細かいことが考えられないのと
異常に神経質になり、うつ症状が酷いわけです。
イライラして、他者の発言を先読みして、
全てネガティブに捉えられるし、些細なことでも
その根源は何なのか?とか考えて、腹がたって、車ぶつけるしw
うつで、家から出られないとか、仕事が出来ないとか
そういうキモチが分かりました。
本当に、苦しい。

自分の思考を、さらに上位の何かに制御されてしまうというのは、
考えるということのループを停止できないので、
まるで自分がラジオ局のような、
音楽のストリーミングのように、DJのように
なにか、言葉が流れ続けて、ひたすら疲れる。

ようするに、
ジョブスが命名した
人生は、One Infinite Loop
大笑いしました。こいうことかぁ。

不思議なのは、テストステロンが多いと
「まあ、なんとかなるさ」って、深く考えない。
なんだろう、この差はって、自分でも面白い。
けれども、何も考えないって言うことは、
馬鹿ってことなので、これじゃいけない気がします。

分かったのは、
思考よりも上位に、ヒトを制御するさらなる動機がある。
ってことです。この発見は大きかったのです。
だから、仕事に身が入らない、勉強ができない
って時は、無理に思考で何とかせずに、
生活習慣や、行動パターンを変えると良いのかもと考えました。

このうつ症状が酷い時は、
神経質にならないといけないことをしてみる。
マーケティングでいうならば、
クリティカルシンキング」が良いです。
感情や勢い、ノリで決めたこと、あまり考えられていないこと。
それらを、批評する、数字、統計で検証する。
・循環論証
・論点先読
本当に大丈夫かな。
神経質になる。
勢いだけでいきてきたボクが、ウンチクなのですから。
でも、いつかそのスパイラルから抜けるときがくることを信じる。

ボクは、テストステロンを、本当に必要な時だけにして、
自分の感情の変化を、苦しみながら感じよう
なんて、ストイックな道をを選択しました。


もう、子供の頃のように、毎日晴れた空を見れるなんて
そんなことは無理だ。
そもそも、ヒトってネガティブで、生まれながらに苦行なのだ。
苦しむことを楽しむ。
子供の頃から読書が好きなので、沢山本を読んだり
好きなことをもっとチャレンジしよう。
とか、楽器も久々に買って遊ぼう。

面倒なこととか、
悪くないのにとか、必死なのにとか、ちゃんとやってるのに、
とか、そんなことはどうでも良くて、
全てを受け入れて、そして、誰よりも
頭を鍛えて、学んで、強くなろう。

ボクは、ボクなりにチャレンジして、うまくいったことも
うまくいかなかったことも。
むしろ、後者の方が多くて、そんな時も、
ボクの脳みそで乗り越えて、まあご飯食べてるんだからさ。
30過ぎて卒業した大学だって、1週間の勉強で入学できたしさ
落第なしに、
結果成績も(仲間のおかげですが)登校しなかったわりに優秀だったし。

なんて、大変な時は、褒めて、ポジティブに思うのです。
ちょっと、人生訓のようになりましたが、

ダウンタウンから、ミッション地区まで歩きまして
ドロレス公園で寝そべりながら、そのようなことをいろいろ考えました。


すると、男性が寄ってきて
どこからきたの?とか、SFは何回目だとか、
色々話をしていて、何が優しいかって、
アメリカ人の割には、ボクの英語スキルに合わせてくれて、凄く話がかみ合ったけれどもね。

このあたり、
臭いなーって、マリファナケーキくれるし。
(あ、社長なので法をおかすことはしませんww)
なんかおかしいわけです。

周りを見ると、上半身男性だらけ。
ありゃま。
どうも、上の方はゲイエリア。
下は、家族連れ、普通のカップル。

話は弾んだのだけれども、逃げてきました。

確かに、男性ホルモンは少ないのですが、
ボクは、女の子がとても好きですw

サンフランシスコだなと。

拍手[4回]

PR
ソーシャルなんて、やめちまえよ。 HOME フラットデザインーきわだつ から おさまる言葉。
photo by 七ツ森  /  material by 素材のかけら
忍者ブログ [PR]
プロフィール
自己紹介:
仕事と遊びが、遊びの仕事が、どちらかはわかりませんが、必死に毎日考えて生きています。
Twitter
Twitter ブログパーツ
ブログ内検索
カレンダー
09 2017/10 11
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31
アクセス解析