忍者ブログ
毎日の思いつき。毎日の発見。毎日の反省。
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

2か月に1回、沖縄に行きまして
行動はのんびりですが、
慌ただしく、いちおう仕事の連絡をしながら、
いろいろと、ちゃんとやっております。

今回、2-3日だったので、石垣島の藤後さんのB&Bいけないなって思ったら。
(藤後さんは、なんと石垣島でご活動です! 
ぜひみなさん遊びに行きましょう!)
るらりや

なんと、偶然お近く。
那覇でお会いしました。
連絡をもらって、走りに走って
国際通りの喜名昌吉さんのバーチャクラに行きました。


ちょっと飲んでます。。。


今回は、なんとなく、自転車を持っていきまして
沖縄を走ってみました。
自動車だとわからない、街並みがわかりますね。

引き続き、やんばる先生に診ていただいてまして、
ボクのアイデアや、企画、偶然だと思っていたこと。
ユングのシンクロニシティ(共時性)、
最近だと、セレンディピティってことだそうです。
どうも、その情報なのか、入ってくる情報のセンスが
物凄く(以上に)高くて、無駄な情報まで
入ってしまう。それは疲れるだろうなと。

何か、面白いって、根拠なしに夢中にやってみる。
結果、違うことに活用できたり、意外な発見につながる。

ボクは、そんな人生です。
別なことを目指しているから、
そもそも、多くの人がほしいものは手にしていたり、
意外と、見逃していることも多い。

ボクは、言語と動作のそれぞれの項目が、
それぞれバラつきが多く、
面倒なことに、理屈っぽいことと、感性がバトルをしているし
ノイズも含めて、情報やら空気の入り方が異常に高く、
なので、疲れるわけですが

いろいろなことを結びつけたり、発想であったり
前向きにポジティブに進めば、
良いことの好転でも
何か、ピンチの時の火事場のアイデアも
こいつなのだなと、思います。

悪いこと、不運なことも、影響しやすい。
けれども、それも受けることで、
何かをきっかけに反転するでしょう。

というわけで、
自分の理屈っぽいところ
言語を抑えて、
動作=直感を鍛えて。

そして、アイデアと企画、そして、人と人を結びつけて
楽しい、面白い、エキサイトさせようと。
痛みを伴うけれどもね。

そんなところです。

拍手[1回]

PR
オタクに属せない人々 HOME 音を視ること、ないものを創造すること。
photo by 七ツ森  /  material by 素材のかけら
忍者ブログ [PR]
プロフィール
自己紹介:
仕事と遊びが、遊びの仕事が、どちらかはわかりませんが、必死に毎日考えて生きています。
Twitter
Twitter ブログパーツ
ブログ内検索
カレンダー
07 2017/08 09
S M T W T F S
1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31
アクセス解析