忍者ブログ
毎日の思いつき。毎日の発見。毎日の反省。
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

飯野賢治さんがお亡くなりになりました。
ボクと同じ世代で、同時期にゲームを作っていたし
それほど知らないのですが、何度か会ったことも。
何かショックですね。
ご冥福をお祈りします。

30代になった頃は、昭和を懐古的に見ていましたけれども、
40代になると、就職した90年代が遠い昔になってきました。

最近、ゆでガエル理論(マーケティングでの例えは、生物的には間違っているそうですけれども)というか、世の中の変化に気がつかないない。
そのように思えます。
いくつかありまして

マスクをつける。
電車に乗っていても、街をあるいていても、風邪を引いていなくてもマスクをつけます。ボクは、インフルエンザが怖くて、時期をみて電車よりも車に乗るようになりました。
どうも、21世紀、鳥インフルエンザの流行あたりから、人ごみのなかでマスクをつける習慣になっています。
でも、なんだかおかしいと思いませんかね。

目が悪い。
眼鏡の人も、コンタクトの人も、
過半数を超えているんじゃないかなと思います。
こんなに目が悪い人が多いのは、当たり前なんだろうか。

やたら革新性や、創造性を強調する。
AppleのiPhoneの発売以降、
スティーブジョブスを多くの人が知るようになって、
保守的な企業や頭の固い組織ほど、
アップルやスターバックスを例に
クリエイティビティをだして、
ピンクのクラウンとか。
そういうところに限って、旧態依然で、それほどでもないってこと。

金のことをいうのが恥ずかしくない。
金のことばかりだと、ケチだとか、汚いって、
多くの国で思われているんだけれども、
若い人が、お金や物欲に興味がなくなっている
って言う一方で、Tech系とかメディアとかブログを見ると
株価とか、売上とか、やたら情報集まっているんだけれど、
IT君とかそうなんだけれど、計量化しすぎると、
自分よりパフォーマンスの高い人が現れた時に
負けてしまうので、そういう人こそ
創造性もウリにした方が良いはず。

結構繊細になった。
テレビを見ていて、国立市は、景観のために洗濯物を干せない。
凄いって、みんな感動していたのだけれども
世界中の中華街って、混沌と、雑然とそういう感じが
アジアだし、
所詮、日本だし、そんな景観って言うほど意識は高いのかなって思います。
それだったら、数百年もかわらない
レンガ造の建物にすれば良いし、ロンドンやパリとかと比べちゃうようになる。
そうすると、何ら変わらなくなってしまうし、負けます。
ここは日本なんだから。

水を買って、水道水も飲めなくなったし、
レストランでは、分煙も進んでいるし
良いことだとは思うんですけれども、成熟しているなって思います。

といいつつ、自然と順応しているのですけれどもね。

拍手[2回]

PR
10年たって気が付いたのは 人・物・金・情報・時間、そしてビジョン HOME 泣くな、はらちゃん
photo by 七ツ森  /  material by 素材のかけら
忍者ブログ [PR]
プロフィール
自己紹介:
仕事と遊びが、遊びの仕事が、どちらかはわかりませんが、必死に毎日考えて生きています。
Twitter
Twitter ブログパーツ
ブログ内検索
カレンダー
03 2017/04 05
S M T W T F S
1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30
アクセス解析