忍者ブログ
毎日の思いつき。毎日の発見。毎日の反省。
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

昭和時代のSEIKO的キャッチの記事タイトルですけれども、
良い意味で80年代、未来志向なガジェットです。

最近は、会社のソファーで寝て、起きる生活をしていましたが、
楽しみだったもので、久々に帰宅して箱を開けるなり、直ぐに装着しました。

ということで、Xperiaのオプションになる、SmartWatchMN2です。

実は、ボクには、深い思い出があります。

子供の頃、腕コンという、ポケコンと連動する時計を買ってもらいました。
その時計は、BASICが実行できました。
プリンター付きのポケコンに装着して、データを送受信するのですが
今考えれば、高価なものを、たくさん買ってもらっていたなと反省。
(ラジコン、ラジカセ、アマチュア無線機、パソコン、シンセ、っと何て贅沢だったんだろうって。)

このMN2ですが、
便利なのか、使いやすいか
実用面はどうでもよくて

というのも、
スマホは手軽に取り出して、モニターを見れるものですから、
頻繁に使用することも、多分少ないと思う。
でも、手頃な価格(Xperia acro HDのユーザーは¥6980-)で遊べるのですから
大人のオモチャなんだと思います。

10年ぐらい前の007のシーンにもありましたけれども、
時計で、車を運転できたり
殺人道具にもなるような
スパイ的な感じ。

もうちょっと価格が高くても良いから、
質感が欲しいなと思いましたけれども、
実は、リストバンドを取り替えられます。
これでイメージはかなり変わります。

しかも、Xperia側から、拡張できまして、
プラグインできます。
一般開発者からいろいろなツールがリリースされています。

ボクのアイデアですけれども、
タッチセンサーのスクリーンをモールス信号にして変換。
=送信。
スピーカーは無いものの、バイブレーターはあります。
つまり、振動を手首に伝えることができます。
=受信。
MN2のユーザーどうして、簡単な感情の伝達、受信が出来る
ソーシャルアプリがあったら面白いと思いました。

最近、車もiPhoneとAndroidに連携して
ハンズフリーも、音楽や写真を共有したり
ネットにアクセスしてFacebookに書き込んだりします。

まだまだ、不便もあるのですが、
実用、機能性よりも、なにか繋がることの面白さや
未来への可能性があることが
大事なんだと思います。

 

拍手[3回]

PR
スーパーマーケットのBGMは何故チープなのか。 HOME ユースに楽しまれるサービスづくり。
photo by 七ツ森  /  material by 素材のかけら
忍者ブログ [PR]
プロフィール
自己紹介:
仕事と遊びが、遊びの仕事が、どちらかはわかりませんが、必死に毎日考えて生きています。
Twitter
Twitter ブログパーツ
ブログ内検索
カレンダー
03 2017/04 05
S M T W T F S
1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30
アクセス解析