忍者ブログ
毎日の思いつき。毎日の発見。毎日の反省。
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

最近、ちょっと話題になっているのですがアプリのSEO対策。

ランキングをアップさせる施策→SEOというわけです。

 

アプリを開発して、AppStoreやGooglePlayへ提出すると、

アプリをユーザーに検索してもらうために、

AppStoreの場合、「検索ワード」を登録します。

合計で100Byteまで設定出来るんですが、

ボクらは、習慣で

容量の範囲内でギリギリまでワードを設定していたんですけれども

聞いていると、いい加減だったりするようです。

もったいないんですよ。

 

ユーザーは、ギーク好きじゃないと、

そのアプリの名称なんて知らないし、覚えないのですから

検索ワードは、アプリを知るきっかけ、入り口になります。

 

ボクも、歳なのか、

「音をかざして曲名がわかるアプリ、名前なんだっけ?」

なんて、思って

曲当て 歌詞当て 曲名検索とかで検索しちゃうわけです。

多分、この辺りのワードを登録するのが王道ですね。

 

・ユーザーがそのアプリをさがせるワード

・うる覚えでさがしてしまうワード

ってことになるのですが、重要なのは、

・別のアプリを検索して、ついでに偶然みつけるワード

でして、

今までに無い、新しいアプリであるならば

ユーザーはそんなことは知らないので、

既存のアプリ、技術を表すようなワードを設定して

発見されやすいようにします。

 

最近だったら、みんなYOUTUBEアプリを検索するわけで

YOUTUBE + 何か は良いワードになります。

あと、みんな、無料で検索するし

ひどいけれど、無料着うた は上位ワードだと思うのです。

これらに、引っ掛ける方法もあります。

 

あとは、アプリ毎に、ニッチだけれど

必ず検索されるワードとか、使うユーザーの心理を考えれば

いろいろワードが連想できると思います。

これって、なつかしい、

国語、現代文、類似語への置き換えだったりします。

このアタリにテクニックがあります。

 

また、ネーミングだって、ワード検索に引っかかります。

例えば、世界中の人の寝言を自動録音して共有するアプリを作ったとして、

「スリープボイス」なんていうネーミングにしたら、

誰も覚えられないし、検索でも引っかからない。

だから、誰でも知ってるぐらい、相当なプロモーションをしなくちゃいけない。

より直接的な意味のネーミングにするか、

かなり超越したネーミングにするかです。

たとえば、「トモダチ寝言録音」は直接的だし、

「寝言野球」なんて、意味が分からなくて

逆に「何それ」って話題になるかも。

 

 

■新しいアイデアにもなる。

あと、最近のAppStoreになって、面白いなって思うのは、

これなんですけれども、
 

YOUTUBEアプリがデフォルトで無くなってしまったので

AppStoreで、みんな検索をするんですね。

すると

IMG_0017.PNG

という具合で、予測変換してくれるんです。

これには、新しいアプリへのヒントがありまして、

みんな求めているアプリのワードが出てくるのです。

どういうアルゴリズムなのかわからないのですが、、、。

 

たしかに、YOUTUBEを連続再生してくれたり、

プレイリストを出してくれたり、

欲しい動画をまとめているだけのアプリでも

求められているんだなってわかります。

いろいろワードを入れると、面白いことになります。

 

で、無料 って入れてみると。

本当に仕方ないんですけれども、無料音楽とかそんなことになるんです。

IMG_0018.PNG

これが現実。
でも、ここにも新しいアプリのヒントが眠っています。

 

 

というわけで、ワード検索は、いろいろ試してみたいのですが、

SEOのデータは”基本的”には、Appleしか知らないので

何が効果的なワードなのかは、通常は、わかりません。

 

これまでは、経験だとかノウハウでワード設定をして、

さらに、Waiting for review から 

in reviewの審査に変わってしまうと、

アプリをバージョンアップするまでワード設定を書き換えられないので、

きちんと考えて登録する必要があります。

(確か、昔は、アプリ公開後も変えられた気がしています、、、)

北米では、ここら辺やっているのビジネスもあるようです。

でも知恵を使えば、どうにかなる筈なんですけれども。

拍手[4回]

PR
ハナウタライブのリリース HOME 電波はどこまで飛ぶのか。JT-65HF
photo by 七ツ森  /  material by 素材のかけら
忍者ブログ [PR]
プロフィール
自己紹介:
仕事と遊びが、遊びの仕事が、どちらかはわかりませんが、必死に毎日考えて生きています。
Twitter
Twitter ブログパーツ
ブログ内検索
カレンダー
10 2017/11 12
S M T W T F S
1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30
アクセス解析