忍者ブログ
毎日の思いつき。毎日の発見。毎日の反省。
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

ボクは、
日曜日に”計画(輪番)停電”の話が官房長官から上がった際に、大急ぎでAmazonを開いた。
在庫が無くなる前に、早く手配をしようと焦りました。

大前提として、
・社員が出社できなくなる。
・”自宅作業”、あるいは、”停電のため”タイムシフト開発

そこで、すぐに思いついて購入をした。
ポイントは3つ。
1)無停電電源装置の購入
2)社内のノートパソコン用バッテリー調査
3)バッテリー交換式Macbookの交換バッテリー、大量購入
これらは、今回の件で高騰するはず。

1)については、停電になってもある程度稼働するための、電源装置です。
型番も調べずに、買い占めました。
・光ネット端末、ルーター、ミニサーバー向け(ネットワーク設備)用小型電源
・サーバーや、デスクトップが耐えられる、中、大規模電源(高かった。)
これは、現在入手しづらいようだ。

2)ノートは、さらに、3つ。
・画像高スペックのデザイナー向け
・高処理のプログラム用ノートパソコン
・サーバー側開発用ノートパソコン
社内に、あるものを整理して、足りないものを購入した。

とくに、Android/iPhone開発では、バッテリー交換式のMacbookが良い。最近のは、交換が出来ないので、型が古いものをオークションで探した。

3)バッテリーとして、Macbookの純正を4つ購入して、停電に耐えれるようスタンバイ。
というようにした。
翌日の月曜日だと、企業から注文が殺到するので、のこり僅かな月曜前日に全て購入完了した。


以上、準備が終わると、輪番停電の第一日目、月曜日。

最寄りの駅は、大混乱という。
正直、ボクは、計画に無いことが起きてしまうと、病的にパニックになる性格です。
逆に、かなり先まで計画を考えていれば、どんなに難しいことでも、クリアできる。


ということで、機能の万全な準備に加えて、交通がどうでもなんとかなる、自転車通勤にした。

会社では、心配になって、大変な交通機関を乗り継いだものが数人頑張って出社した。
感動した。意気込みに。仕事を遅らせまいと、必死である。
でも、自宅で作業して良いからと、翌日は自宅作業にしてもらい、関係各署に連絡。

会社では、メール対応におわれつつ、古いPCをもとにサーバーを作った。
社外からアクセスできるファイルストレージです。

社内は、リアルタイムの某ネットサービスを使って連絡体制をとる。

ということで、もし、
輪番停電になったらどうするか?
不測の事態になったらどうするか?
など、頭の中にシミュレートしておけば何も怖くないし、どうにかなる。

これにより、在宅でも、出勤でも効率的な開発を取り戻せる一歩なのです。

、、、無停電電源装置の購入は良かったと思っています。

拍手[1回]

PR
腰痛と、細かいことを考えなくなった。 HOME 【重要】ユードー業務連絡
photo by 七ツ森  /  material by 素材のかけら
忍者ブログ [PR]
プロフィール
自己紹介:
仕事と遊びが、遊びの仕事が、どちらかはわかりませんが、必死に毎日考えて生きています。
Twitter
Twitter ブログパーツ
ブログ内検索
カレンダー
07 2017/08 09
S M T W T F S
1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31
アクセス解析