忍者ブログ
毎日の思いつき。毎日の発見。毎日の反省。
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

昨日、スマートハウスに関する記事


家をハックする」を掲載いただきました。
ユカイ工学の青木さん、SASSORの石橋さん、鳥人間の久川ご夫妻で、
結論や、目的よりも、お話がいろいろ楽しくて、楽しいものだからまとまりが難しくて、情報量が多くて、おもしろかったです。

毎日、家に帰ると玄関の前で、バッグから鍵を探して、なんと3分格闘。
土砂降りの雨の中、みつかった!
そもそも、その家の人であれば自動で玄関があけばよい。

とか、

夜になって、部屋に人がいれば、勝手に照明が付けばいいのに、
人がいなければ、照明が消えればよいのに。

本当にストレスだらけで。

自動車だって、キーレスどころか、自動運転もすごいのに。
家は遅れているなと思いました。

ボクの役目というか、得意なところは、
テクノロジーを手段として、エンタメや今ある既存サービスを
もっと快適にすることだと思っています。

斉藤さんも、テレビ電話のテクノロジーを誰も感じずに、
当たり前のように、使ってくれてるわけです。

同じように、家のエレクトロニクスを別の方法でドンドン実現すること。


新しいことをやるのに、
多くの人は、根拠のない不安や、心配もあり。

大きな会社や組織は、その時において
余計なことをやって、余計なリスクを取ることよりも、
人って、目先のことの優先度が高くなってしまう。

結局、中途半端な覚悟でとか、
IRのためで、新しい領域を、大きな企業がやっても
誰もが、逃げれるところを用意して、半分足を突っ込む程度なので
あまりうまくいかなかったりする。

太陽光のように、助成金目当てだったり、
官主導で動いても、
エンドユーザーの嗜好と異なったりしてしまう。

ですので、まったく新しい視点で
動きの速いベンチャーが、大手やパートナーを期待せずに、
自分たちで、ユーザーを1,000万人とか獲得してしまえばよいのですね。

いや、そんなに簡単じゃないけれども。

そのためには、今ある、当たり前なことをパラダイムシフトしてしまう。
特別な機器なしに、スマートフォンで
今すぐできるアプリを用意して、
しかも無料で。

その中で、デバイスをアドオンすることかなと思っています。

そのためには、
戸建、マンションはもちろん、賃貸アパートでも、
日本中の家が、あったら便利というもの。
本当は、ゲームやエンタメがおもしろいのだけれども、
まだ見つからなくて、
より、実用的で、誰もがこれからの時代必要とするもの。

ボクはちょっと気が付いてきている。


というわけで、僕の家で実験つくるスマートハウス)しています。

拍手[1回]

PR
web電 はじまります。 HOME 自分の言葉で伝えること。
photo by 七ツ森  /  material by 素材のかけら
忍者ブログ [PR]
プロフィール
自己紹介:
仕事と遊びが、遊びの仕事が、どちらかはわかりませんが、必死に毎日考えて生きています。
Twitter
Twitter ブログパーツ
ブログ内検索
カレンダー
07 2017/08 09
S M T W T F S
1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31
アクセス解析