忍者ブログ
毎日の思いつき。毎日の発見。毎日の反省。
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

ボクたちは、教育によって理性やら知性を得て
頭を鍛えて、生活をして、
仕事として生産をしているわけですが、
 
最近、動物であること、感情の生き物であることを
再認識することが、
沢山ありました。
 
気が付かないことで。。。
 
実は、ここ数か月なのですが、
椅子に座っていられなくて
下腹部が重い感じがしていました。
ボクは、体調に気がつかないもので、
多分、熱があっても、普通に仕事をしているんだと思います。
(なので、よほどのことが無い限り、会社をあまり休まないんです。)
 
トイレで用をすると、切れが悪い。
下腹部がどんどん痛くなる。
それでも、自分の体調がおかしいことに、全く気が付きませんでした。
いつもの、過集中の後の虚脱症状かな
と思って、いたのですが、
さすがに、トイレが酷くなり、椅子に座れず
ソファーでぐったり。
だったので、いろいろ病院へいきまして、
最終的に泌尿器科へ行くと、分かりました。
前立腺炎で、結構重かったようで、
原因で微熱があったようです。
先のブログのように、健康に気にしていたのですが、
若い時の無理が、蓄積してきたのでしょう。
ということで、
今まで、自分のことをタフだと思っていましたけれども、
動物として必要な機能が低下したわけですから
しばらく気を付けようと考えています。
生き物なんですね。
 
 
感性なこと。
言語を超えて、表情や、雰囲気をくみ取る能力って
人間に兼ね備えられています。
ボクには、その能力ってありませんでした。
 
すべて言葉通りに受け取っていたり、
コチラからの見当違いな一方向な伝達が
多かったように思います。
そういったことが分かって、
ちょうど5年になるのでしょうか。
人の話を黙って聞く機会が増えました。
まだ、リアルタイムで理解をすることは
難しいのですが、
 
幸い、ボクは、
言語性のIQが高いことに助けられて、
左脳で考えるというのでしょうか。
 
言葉の強弱や表情を思い出しては、
後から理解する、考えるというクセが付きました。
すぐに場の状況、空気を理解したりすることはできません。
その後になって、親しい周りの人に
「これって、こういう意味、意図がありますか?」
「本当は、こういうことが言いたかったのでしょうか?」
と、必ず確認するクセが付きました。
 
ボクは、クリエイターで社長ということが、
良い環境でして
周りに補佐してくれる人が、常にいる
というコトが良かったのかもしれません。
ヒトには、
理屈や理論ではない、感情、感性がある。
動物だなと。
ボクは、
ストレートにアウトプットができるけれども
インプットが無かったのですね。
 
いつか、自分の体験を役に立てたいと思っています。
 
 
実は音楽も。
ボクは、長い間、
音楽を記号のように聴いていたようです。
メロディが実は嫌いで
和音、リズム、メロディ。
それを組み合わせていて、
 
学生の時にピアノを教えてくれた先生も
楽曲をロジカルに分解する方法
分析することを教えてくれたこともあり、
そういうモノだと思って。
 
感情が全くなく、淡々としていました。
なので、良いメロディを書こうとすると、
心の底から湧き出るような感情ではなくて
分析をしたり、組み合わせなんですね。
どこか足りなかった。
 
特に、言葉のある日本語の歌詞が大嫌いでした。
それよりも、サウンドの空間を作ることが面白く、
音作りをやっていたのですが、
 
最近英語の勉強をするために、
洋楽を聴き直したのですが、
今まで聴いていた楽曲が、
まるで別の感覚で聞こえたのです。
歌詞には意味があり、音の響きと一体になって
伝える。
今までのボクにはこの感覚が無くて
音楽には、感情も加わった表現があるということがわかり、
 
最近は、(いきなり)
五木ひろしを聞いたり、歌ってみたりしています。
 
 
あと、Twitterで、
プチ炎上をさせました。
「芸人の河本さんの生活保護に対する件で
河本さんの母親は一般人であり
役所が直接指導すればよいのであって
政治家が、名指しで指摘することではないのでは。」
という意見を述べました。
 
これには、いろいろな意味がありますが、
それは置いておいて、
ボクの属性(音楽、アプリ、ゲーム)だと
ボクをよく知る人、興味のある方がフォローしているわけですが、
拡散されて、
全然知らない人から、肯定論・否定論が上がりました。
まず、
ボクは、この文章からしても、
「生活保護の不正受給を肯定していません。」
しかしながら、不正受給を容認しているかのような意図で
拡散され、ボク個人に攻撃するのが
許せなくてですね。
善悪はもちろんのこと、
ボクも納税者ですから
税金は正しく使われないと嫌でしょう。
 
ボクとしては、穏やかな性格なつもりなのですが、
育った環境なのか、結構気性の荒い性格でして
徹底抗戦するし、かなり武闘派だったりするので
乗り込んで、徹底的に話合うぐらいの覚悟でいたんですけれど。
 
ちょうど、宮台真司氏の本を読んだ直後で
これもTweetしていたから、
益々、炎上するわけです。
その後、宮台氏も同じことを語られましたけれども。
 
大きく見ると、生活保護不正受給の肯定・否定
に関して、
言葉の意味が理解できないヒトが多かったのは、
言語を超える
もっと、感情的であり
抑圧された現実にいる人の何かを感じました。
だから、誤解をするんだなと。
 
冷静になると、
ボクは、社会学者でもなくて、クリエイターなので

深く言及するつもりもないのですが、
その人物が置かれた環境に
依存して、人格や性格が形成されていくんだ。
と考えました。

より生産的、クリエイティブなヒトとして
たくさん、社会に貢献し、還元するために
そういう環境を自ら作っていかないといけない
と思ったわけです。
 
ボクも動物なわけですから。

拍手[10回]

PR
寝坊のいいわけ HOME ヒトがあつまるということ。
photo by 七ツ森  /  material by 素材のかけら
忍者ブログ [PR]
プロフィール
自己紹介:
仕事と遊びが、遊びの仕事が、どちらかはわかりませんが、必死に毎日考えて生きています。
Twitter
Twitter ブログパーツ
ブログ内検索
カレンダー
03 2017/04 05
S M T W T F S
1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30
アクセス解析