忍者ブログ
毎日の思いつき。毎日の発見。毎日の反省。
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

非情で残念なことと、とても前向きな
報告があります。
 
長い間の問題
そして、社内外の方々も
私たちの会社が奇妙な空気感で
理解が苦しかったこと
沢山のことを一気に解決いたしました。
 
会社内、
世の中では少数派な人が多数派となっており、
常識的な振る舞いができない、
世の中のルール=「暗黙の了解」がわからない者が
大量に辞めることとなります。
 
虚偽報告、命令違反、職務怠慢、引き抜き、あっせん行為を
集団で行ったこと
社内のシステム、複数人から出てきてしまいました。
 
個人的に、
この不条理を納得できることとして
通常(多数派としましょう)であれば
個人的なやりとりでおこなうものです。
当たり前なことですが
 
しかし、あまりにも分かりやすく、
今回のように、露骨で
会社のシステムで、集団で伝達して
歯止めがきかない、
もしくは、誰かがよくないと指摘できない状況
世の中のルール=「暗黙の了解」が理解できない。
本来社会に適合することが難しい者が
会社内で多数派となっていたことです。
この少数派が、理想的な少数派を採用する連鎖。
 
そして、無意識に多数派になれない劣等感を
仕事に適合できない問題を
納得させるために、遊びで楽しい、緩い癒し。
上昇志向を排除し、適合できない無力さを
遊び心に転換していると見抜きました。
 
昨今の動き、
表情やアイコンタクト、行動で
この状況を読みぬいていて、むしろ、
外から自分が
どのようにみられていることを、気づいていないのでした。
 
もちろん医師ではないので、単に察することですが
その気質の者が集団となり、
無意識で結託してしまったことと
逆に会社内では多数派になってしまったために
おかしなことが、普通=
常識的な振る舞いができない
沢山発生してしまったと見ています。
 
ホームページや対外面など
奇抜でクレイジーを表面的にとらえて、
あまりにもこの気質な者が集まる
応募する現象を発見しながら
僕の知人や仲間、医師、カウンセラー、外部の方に
社食ランチや様々なイベントに入ってもらい、
奇妙な人が集まる、ズレを認識し、対策を考えてくださいました。
自分を応援してくれて、勇気づけてくれたり
とても恵まれているなと、感謝しております。
株主の方も、最後、自分一人になっても
大鉈を振るう という、助言もいただきました。
今回、かなりその状況です。
 
現状ですが、
信じて頑張っているみんなのおかげで業績は上がり
一方で、適合できない
従来型な社員は減っているものの、

昨今、事業の、売り上げ、利用者など
急進的に伸びています。
一旦、南雲の個人会社としても、
人員的には縮小をして
全てをやり直すぐらいのつもりでいます。
そして、入社、採用の際には
テストを実施して、多数派であるか、もしくは
医師の診断を受けていること、
知能も含めて、入社テストを実施します。
頑張っているみんなには、待遇面の見直しを検討します。
拡大に向けて、頑張って学んできた人
上昇志向のある人
最新の経営を深めたい、ビジネスパーソン
会社を解体する覚悟で
そして、社内に見せる、本当の自分=社長をそのまま出します。
そこには、対外面のメディアで見える
草食な自分はいません。

また、
テレビ取材も含めて、自分の問題については
ADDとして、もちろん、ASDと言われる傾向があるものの
数年前よりもいろいろわかってきており、
最近の診察は、以前と異なっていることがわかりました。
周囲の方がお気づきの通り、
社長としてよくある、性格でもあり
また、逆に
空気を読みすぎる性格でもあります。
 
この親から頂いた、
自分の知能や能力は、世の中のために
無駄にしないように頑張ります。
 
自分は、
応援をしてくれた、社員
社内外の友人、関係者の皆さんに
心からのお礼と感謝の気持ちを持つこと。
そして、それを意識せずに、革新的に進める
自身の特性を優先させる
と考えています。
 
また、厳しい処分をおこない、
離れる者たちについて、個人的には
自分から見える世界、意識は、ほかの人と異なる。
一見、多数派を「イエスマン」に見えるのは
言語外の
高度なやり取り(駆け引きとでもいう)を行っており
君たちには
それが見えていないと伝えておきます。
また、それができないと、
集団に対して、何かおかしいとみられることも意識してください。
 
アスペルガーと暗黙の了解
同じ社会への不適合者にならないために
自尊心を捨てて、
自分は世の中への解釈が多数派と異なっている
性格の問題でなく、周囲に迷惑をかけている
自己中心的な志向が強すぎる
ゆがみを認知してください。
 

以上です。

拍手[13回]

PR
次のステージにむけて HOME 本当と直感。
photo by 七ツ森  /  material by 素材のかけら
忍者ブログ [PR]
プロフィール
自己紹介:
仕事と遊びが、遊びの仕事が、どちらかはわかりませんが、必死に毎日考えて生きています。
Twitter
Twitter ブログパーツ
ブログ内検索
カレンダー
07 2017/08 09
S M T W T F S
1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31
アクセス解析